Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

緑汁を通販で購入しよう

緑汁

近年話題になっているミドリムシを使用した、ユーグレナ・ファームの緑汁を飲んでみました。

緑汁の通販

ミドリムシは学名がユーグレナと言いますが、健康に良い生物であるということがわかり、ミドリムシを使用した様々な物が商品化がされています。

しかし、「ミドリムシってなんだか不味そう」と思い手が出しづらい人も多いのではないでしょうか。ユーグレナ・ファームの緑汁はパッケージはちょっとおしゃれで、ここから不味そうという感じは見うけられません。

ユーグレナの緑汁の効果を実体験レビューと美味しい飲み方

ユーグレナファーム

ミドリムシ

お試し用は1週間分で7包入りなのですが、3包おまけがついていたので、今回は10日間飲むことができました。リーフレットもついていて、ミドリムシに関する話や、ミドリムシを使用した食品の紹介などが掲載されています。

ユーグレナの緑汁

ミドリムシの緑汁

お皿に粉を出してみたところ、見た目は一般的な青汁と特に変わりないと感じました。臭いも特になし。指につけて舐めてみましたが、苦みなどもありません。

ミドリムシの粉末

まずは水に溶かしてみました。

ダマになることはなかったのですが、ほんの少し溶けにくく、コップの底に粉が残ってしまったので、混ぜながら飲むか、コップを途中で揺すってみたりした方がいいかもしれません。

味ですが、普通の青汁よりも飲みやすいのではないかと思いました。前述の通り苦みはないですし、なんとなく抹茶のような感じです。

緑汁を水で溶かす

青汁には大麦若葉や明日葉などが使用されており、ユーグレナ・ファームの緑汁にも入っているのですが、青臭さなどはないので、青汁が苦手という人でも飲みやすいのではと思います。

牛乳にも混ぜてみると、より飲みやすくなりました。水ではあまり美味しくないと感じた人でも、恐らく牛乳なら問題なく飲めるのではないでしょうか。

緑汁を牛乳で溶かす

10日間試したところ、まずは実感したのはお通じが良くなった、という点です。飲み始めてから毎日お通じがあったので、これはうれしい効果です。

私の場合、なかなか自分の体質に合う便秘薬が見つからないため、飲んだ翌日はずっとお腹が痛い上にすっきりしない、ということが多いです。

便秘薬だけでなく、お通じが良くなるというお茶も試してみたことがありますが、こちらも同様、お腹が痛くなっただけで何の効果もありませんでした。

しかし、ユーグレナ・ファームの緑汁は、お腹がまったく痛くならず、すっきりとできたのです。

ユーグレナ・ファームの緑汁の場合、ミネラル9種類、ビタミン類14種、不飽和脂肪酸11種、アミノ酸18種、その他7種と、合計59種類の栄養が含まれているので、これが関係しているのではないかと思います。

便秘の解消には、バランスの良い食生活が大事だと言われていますよね。

また、パラミロンという成分も関係しているのだと思います。

パラミロンはミドリムシが持っている珍しい成分だそうで、表面に開いたたくさんの穴が、不要な物質を吸い取ってくれるという働きをするのだそうです。

便秘薬や便秘解消のお茶のように無理矢理出そうとするのではなく、あくまで自然にすっきりできるよう手助けをしてくれるので、お腹が痛くならず、体への負担もないわけです。

乳酸菌を試したけれどお腹がごろごろするという人も、ユーグレナ・ファームの緑汁は良いのではないかと思います。

便秘以外にも、栄養価が高いという点で、嬉しい効果が他にもありました。

私は頻繁に口の中を噛んでしまって、傷口が必ず口内炎になります。

ユーグレナ・ファームの緑汁を初めて飲む前日も、口の中を噛んでしまったばかりでした。

普段は、早くても完治するのが1週間はかかるのですが、ユーグレナ・ファームの緑汁を飲んだところ、なんと3日できれいに傷が治ってしまったのです。

口の中の怪我は治るのが早いと言いますが、これは驚きでした。傷の修復には、栄養も大事なのだということも良く分かりました。

ユーグレナ・ファームの緑汁の場合、青汁のように野菜不足を補うだけでなく、肉や野菜から摂取できる栄養も摂れるということなので、食生活が偏っている人、外食が多い人にとてもおすすめです。

ところでユーグレナ・ファームの緑汁は、色々なアレンジの仕方を楽しめるようです。

ホームページに、ユーグレナ・ファームの緑汁を使った色々なレシピが掲載されているのです。

試しに作り置きしていたスープの中に入れて混ぜる、とい食べ方をしてみました。

あまり加熱しすぎるとビタミンなどの栄養が破壊されてしまうそうなので、器にスープを入れて、少し冷ましてから粉をいれてみました。

緑汁とスープ

味が激変して食べにくくなる、ということはなく、問題なく美味しく食べることができました。シーフードミックスを使ったのですが、きちんと魚介の風味も消えずに感じられます。

ホームページにはおにぎりにユーグレナ・ファームの緑汁を混ぜるというレシピもあっり、簡単だったので真似してみました。

緑汁とおにぎり

ご飯に金ごま、プロセスチーズ、ごま油、塩、ユーグレナ・ファームの緑汁を入れて混ぜてみたのですが、これがなかなか美味しかったです。

抹茶風味のふりかけを使ったおにぎり、といった感じで、お子さんでも美味しく食べられるはず。

恐らく、鮭や昆布など普通のおにぎりの具でも美味しく食べられると思います。

水に溶かしたり食事に混ぜてみるだけで、しっかりと栄養を摂ることができるユーグレナ・ファームの緑汁。

1人暮らしで栄養の偏りが気になる、お子さんの好き嫌いが多いという方は、試してみてはいかがでしょうか。

緑汁の通販

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。