レゴランドジャパン名古屋の口コミやJTBチケットについて

レゴランド

2017年4月に名古屋にオープンした「レゴランドジャパン」

「食事する場所がない」
「チケット代が高い」
「子供っぽい」

といった不評も多く聞かれますよね・・・

実は我が家の息子、レゴが大好き

レゴを渡すと時間を忘れて遊ぶほど没頭してくれるので、レゴランドに連れて行ってあげたいなぁと思っていました

しかし口コミが不評ばかりで躊躇していたところ・・・

大手旅行会社「JTB」でレゴランドの特別プランがあることを発見!

「とりあえず自分たちで行ってみないと本当に不評かわからないし、何より子供が楽しめたら・・・!」

と思い、子供の夏休みを利用してレゴランドに行ってみることにしました

レゴランド特別プランを予約!

レゴランド名古屋

JTBの特集ページには、JTBオリジナルのレゴランドプランがあります(画像は今現在のもの)

私たちが予約をしたのはゴールデンウィーク

その頃からレゴランド特別チケットの販売が開始されていました

私たちが申し込んだときのJTBオリジナル限定プランは3つ

1、スキップパスが購入できる

ディズニーランドで言うファストパスのような、アトラクション優先チケットを事前に購入することができます
値段は最大6つのアトラクションが乗れて平日2,400円/土日祝日:3,400円
私たちが行く日は夏休みということもあり、土日祝日料金でした

乗れるアトラクションは以下の通り

パレス・シネマ
ロスト・キングダム・アドベンチャー
ザ・ドラゴン or レゴ・ファクトリーツアー
レスキュー・アカデミー or オブザベーション・タワー
スプラッシュ・バトル oe ブリック・パーティー

2、人気アトラクションに優先入場ができる

「サブマリン・アドベンチャー」というレゴランド名物のアトラクションに、必ず乗ることができます
ただし時間指定があるので、事前にスケジュールを組んで時間を指定しておきましょう

3、スペシャルプライス1DAYパスポートが利用できる

現在のプランにはありませんが・・・
私たちが行ったときは、1DayパスポートがJTB利用者限定で安い値段で設定されていました
通常大人一人7,200円なので、少しでも安い値段で利用できるのはありがたかったですね

ちなみに現在のプランは「スキップパスの購入」と「アトラクション優先入場」と「JTBウェルカムウィーク」の3つ

レゴランド評判

「JTBウェルカムウィーク」は閉園後のレゴランドジャパンに入園できるチケットがもらえる特別なプラン
オリジナルのレゴがもらえたり、思い出の写真を無料でもらえたりと特別感満載!

ということは、もう一度、しかも無料でレゴランドに行けるということ!
なんだか今のプランの方がよさそうですね!

ちなみに1のスキップパス購入以外は、無料で付属しています
1の購入は自由ですよ!

レゴランドJTBツアー

私たちのレゴランドJTB旅行プランは・・・

JTBカウンターに足を運び、いろいろと説明を受けました
今回は新幹線のチケット・レゴランド入園パスポート・スキップパス・宿泊の全てをまとめて申し込むことに

「せっかく遊びに行くんだから名古屋も楽しみたいし・・・」

とあれこれ予定も詰め込み、全てあわせて8万弱と国内旅行にしてはかなり奮発してしまいました・・・!

宿泊するホテルは「名古屋観光ホテル」
立地条件もよく駅からすぐの場所にあり、子供のためのアメニティもそろっているとのこと
ファミリー向けおすすめホテルとJTBの方も言っていたので、選ぶことにしました

レゴランドJTBツアー

そしてレゴランド当日・・・

7時前には新横浜に到着、朝一の新幹線に乗り9時には名古屋に到着しました!

レゴランドのチケットを安く購入

朝一の新幹線って初めて乗ったのですが・・・意外と人がいて驚きました

出張の方ばかりでしたが、意外とにぎわっているんですね

名古屋から私鉄で金城ふ頭までいき、15分ほど歩いて・・・

レゴランドホテルおすすめ

レゴランドに到着!

10時のオープンに間に合いました!

チケットとスキップパスを引き換えて中へ・・・

レゴランド宿泊費を安く

やはりレゴの世界はとってもカラフルで、見ているだけでも楽しいですね

レゴランドJTB優先入場券

インスタ映えしそうな風景がいっぱい!

一眼レフを持って行ったのですが、おかげで良い写真がいっぱい撮れました

入園後はせっかく購入したスキップパスをたのしむために、すぐにアトラクションへ・・・

レゴランドJTBスキップパス

まず最初にレゴファクトリーへ・・・

レゴランドJTBチケット

ここはレゴがどうやって作られているか、工場見学ができるようになっています

レゴランドアトラクション

続いてスプラッシュ・バトルへ・・・

レゴランドへのアクセス

船にのり、他の人に水鉄砲で水をかけるアトラクションです

みんな容赦なく水をかけてくるので、おりたころにはずぶ濡れ・・・

ですがこの日は真夏日だったので、とっても気持ちよかったですよ!

パレスシネマにもいきました

画像がないのですが、ここはレゴの映画が見れるアトラクション

レゴのキャラクターが冒険に行くといったテーマでしたが、意外にも大人も子供も楽しめました

ロスト・キングダム・アドベンチャーはレーザーで撃ちあうアトラクション

こちらも写真撮影が禁止なため撮影できませんでしたが、子供がとても楽しんでいました

途中でランチタイムを取ることにしたのですが、やはりここで残念なことが・・・

レゴランドの中には、レストランが数店舗しかありません

入口に2店舗ありますが、チキンかハンバーガーと言った軽食しかないため、しっかりご飯を食べるということが園内ではできないのです

ちょこっとつまんでお腹を満たしましたが、名物的なものもなく・・・
今後お店が展開されることを願います

食べた後は、オブザベーション・タワーへ!

レゴランド行ってきた

レゴランドを一面望めるアトラクションです

年齢制限もないので、赤ちゃん連れもたくさんいました

レゴランド裏ワザ

そして優先アトラクションのサブマリンアドベンチャーへ

レゴランド家族旅行

潜水艦のアトラクションですが、レゴの海の世界に本物の魚も発見!

レゴランド子連れ

途中でちょっとしたトラブルのある演出もあり、とっても楽しかったです

なによりレゴの世界で本物のお魚が見れるなんて驚きですよね!

レゴランド感想

そのあとはレゴで作られたミニチュア世界を堪能

レゴランド格安チケット

どれも本物のように作られていて、物によっては音がでたり動いたりします

レゴランドキャンペーン

ボタンを押せばアクションを起こすレゴもあり、子供と1時間ほど堪能しました

レゴランド口コミ

中でも一番すごかったのがこれ!

野球場のお客さんなのですが、1つ1つ顔や髪型・服装が違うんです

みんなレゴの細かさに圧倒されていて、ここだけ人ごみができていました

レゴランドは不評ばかり・・・と言った口コミが多かったのですが・・・

実際に行ってみて、とても楽しくてなにより引き込まれました

確かにアトラクションは子供向けなものばかりですが、ミニチュアの世界は大人もびっくり

それに海外ならではのカラフルなパークは、いるだけでも楽しかったです

ただ、先ほども話したように食べる場所がないのは不評部分

ゆっくりお昼が取れるお店をこれから増やしてほしいですね

レゴランドJTBツアー

レゴランドのパークを出て・・・

パークの閉園時間はなんと18時!

最初は早すぎてびっくりしていましたが、おなかが空いていたこともあり17時過ぎにはパークを出ました

近くで夕食を取り、そのままホテルへ・・・

名古屋観光ホテルは名古屋駅からタクシーで5分ほど

とても大きくてキレイなホテルでした

名の通り観光客も多く、特に外国の方がたくさん!

「レゴいったの?」と息子も多くの外国の方に話しかけられていました

ホテルは清潔感もありとっても満足

翌朝の朝食には名古屋名物の味噌カツや味噌煮込みうどんなどもあり、ここでも名古屋を楽しめました

チェックアウトが12時と言うのも、子連れにはありがたいですね

その後名古屋を観光し、最終の新幹線で帰宅

ハードなスケジュールでしたが、とても楽しい旅行になりました

レゴランドは、確かにまだまだ見直す部分が多いと思います

特に食事面に関しては、真夏なのに空いているお店が少なく熱中症の危険もあったりしました

食事のできる施設を増やしたり休める場所を増やしたりといった配慮があれば、もっと楽しめるのになぁ~と感じました

ただ、子供は本当に楽しかったようで・・・

「来年の夏もレゴに行こうね!」

なんて話しています

ちなみにレゴはオフィシャルのホテルが2018年4月28日にオープンします

レゴらしい客室になっているようなので、子連れで更に楽しめますね!

もちろんJTBで申込みが可能なので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

レゴランドJTBツアー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする